【試される性癖】『捕まったら即、おち〇ちん改造からの脱出』を体験レビュー

「捕まったら即、おち〇ちん改造からの脱出」のパッケージ画像

単純に犯されるだけの逆レイプ作品は飽きたな、と思っていませんか?

そんな高レベルなM男の皆様には、クリーチャー、人体改造といったジャンルがおすすめです。

ということで、今回は『捕まったら即、おち〇ちん改造からの脱出』という、闇の深いエロ同人ゲームをご紹介します。

販売されてから少し日が経っていますが、プレイしてきた感想を綴っていきたいと思います。

簡単な作品紹介から入るので、完走だけ知りたい方は少し飛ばして読んでくださいね。

こんな人にオススメ

・ハードな逆レイプ作品を探している
・人外度の高いモン娘が好き
・特殊なプレイで弄ばれたい

目次

どんなゲーム?

「捕まったら即、おち〇ちん改造からの脱出」のストーリー説明

捕まったら即、おち〇ちん改造からの脱出』は、アンダーワールドに落ちたショタが地上へ帰るために奮闘するRPGです。イベントをこなしつつ探索するだけの”抜きゲー”的な作品となっています。

本作の魅力は、人外度の高い亜人の特殊すぎる搾精プレイです。普通の逆レイプに飽きたM男のための闇の深いゲームなので、ノーマルな性癖の方は注意してくださいw

作品概要

「捕まったら即、おち〇ちん改造からの脱出」のパッケージ画像
タイトル捕まったら即、おち〇ちん改造からの脱出
サークル中津マッキー
キーワードショタ、クリーチャー、人体改造
配信開始2021年2月5日
販売価格1,320円

同人サークル「中津マッキー」の他作品

『僕のお使い -ママ。僕は迷い込んだ異質な世界で暮らしています-』のパッケージ画像

同人サークル「中津マッキー」は他にも転生、SF、TSものなど様々なジャンルのゲームを制作しています。

その中でも今作品と毛色が近いのが「僕のお使い -ママ。僕は迷い込んだ異質な世界で暮らしています-」です。

路地裏から迷い込んだ異世界で、様々なクリーチャーに凌辱されるという内容のゲームで、こちらの作品も若干?のリョナ要素などがあり、闇の深いエロ同人ゲームになっています

実はこちらの作品の方が(私個人としては)オススメだったりします。実際にプレイした感想もまとめていますので、興味のある方はこちらの記事もご覧ください。

【モラル崩壊】『僕のお使い -ママ。僕は迷い込んだ異質な世界で暮らしています-』の体験レビュー

『捕まったら即、おち〇ちん改造からの脱出』の体験レビュー

それでは本題のレビューに移っていきます。簡単な感想のまとめは以下の通りです。

  • 良かった点
    • 「陰部の改造」という闇の深いプレイ
    • シチュエーション、設定が独特
    • 斬新なデザインのクリーチャー
    • 女キャラは可愛い
    • マルチエンディング
  • 不満点
    • 女性キャラの映るエロCGが少ない
    • “捕まる”要素はあまりない(若干タイトル詐欺)
  • 賛否両論
    • ゲーム内容が単調

かなりシンプルな抜きゲーです

以下でもう少し詳しく内容を紹介します。

ストーリー:精液が貴重な退廃的な世界

「捕まったら即、おち〇ちん改造からの脱出」の序盤

始まりはマンホールから地下に落ちる場面から始まり、右も左も分からないまま謎のおばあさんに薬を盛られてしまいます。そして、目覚めた時には拘束されており、奴隷の猫耳娘による尿道責め。開幕からいきなりプレイヤーをふるいにかけてきます。

猫耳娘に尿道責めされているシーン

どうやら地下の男は生殖能力が欠如しているため、“精液”が貴重な資源になるとのこと。おばあさんの元から逃れた主人公は、精液を交渉材料にしながら地下からの脱出を目指します。

内容:アイテムと精液を交換する探索ゲーム

今作品はフラグを立て必要なアイテムを集めて進行する、いわゆる探索ゲーム。戦闘などはなく、他のキャラと交渉して精液と引き換えにアイテムを集めていきます。

『捕まったら即、おち〇ちん改造からの脱出』というタイトルからして「逃げゲー」だと勘違いされそうですが、ほぼアクション要素はありません。

「捕まったら即、おち〇ちん改造からの脱出」の謎解きシーン

他の要素として少しだけ謎解きがありますが、オマケ程度の要素で基本的には探索がメインです。

また、選択肢によってエンディングが3つに分かれます(Bad End含む)。ただ、取り返しのつかない要素はないため、安心して攻略は進められるようになっています。

エロシーン:闇の深い特殊プレイばかり、本番はナシ

登場キャラクターのほとんどがモン娘というよりクリーチャーに近い存在なので、人間離れしたプレイが多くあります。陰部の改造・異物の挿入といったプレイが主なので、耐性のない人はタマヒュンしてしまうかもしれませんね。
※タマヒュン:恐怖で睾丸が縮み上がる現象

また、本番は一切ありませんが、このゲームを買う人なら無くても構わないでしょう(笑)

たとえばこんなエッチ♡

・注射器で金玉に寄生虫を入れられる
・媚薬を尿道に流し込まれる
・おちんちんを足蹴にされる
・女性器を移植されて処女膜を貫通
・おちんちんを増設されてダブルフェラ
…etc

不満点:女性キャラのCGが少ない

「捕まったら即、おち〇ちん改造からの脱出」に登場するキャラクター

惜しむべくはHシーンに女性キャラがあまり映りこまないこと。HシーンのCGは主人公の絵だけであることが多いです。女性キャラのデザインは本当に素晴らしいので、そこだけは残念でなりません。

そんなわけで、CGを重視する人には今作品はあまりオススメできませが、男の娘萌え、テキストやシチュエーションで抜けるといった人にはオススメできます。シチュエーションとキャラのデザインは素晴らしいので、次回作ではぜひ女性キャラの絵をHシーンのCGに落とし込んでほしいですね。

【まとめ】ニッチ過ぎるマゾゲー

ここまで特殊な性癖のゲームはそうそうありません。ニッチな性癖を持っている方にとっては貴重な同人ゲームだと思います。(私はこういうのも大好きです)

ゲーム内容は詰めが甘いところがありますが、コンセプトには光るものがあります。CGやゲーム面のクオリティが上がれば人気作品へと化ける可能性は十分にあるでしょう。

もっとヤバい性癖のゲームを探している方はこちらもご覧ください。

「退廃・インモラル」の記事一覧

目次
閉じる