エルフの男の娘が逆アナルでメス堕ち! 『五つの封印と伝説の聖剣』を体験レビュー

ふたなりに逆アナルで犯されるカナ

救国の御子シリーズ第二弾!

アルビオンへようこそ』の続編(ストーリーは繋がってない)となる『五つの封印と伝説の聖剣』をプレイしてきたのでレビューしたいと思います。

本作でも、可愛いエルフの男の娘が逆アナルでメスイキして、オスとして完全敗北させられます。

前回よりパワーアップしたメス堕ち・メスイキ、ふたなり・痴女による逆レイプをとくとご覧あれ!

こんな人にオススメ
  • メスイキ・逆アナル大好き
  • よわよわ男の娘のメス堕ちが見たい
  • 可哀そうな男の娘が見たい
  • コスパの良い作品を探している
目次

『五つの封印と伝説の聖剣』とは

「五つの封印と伝説の」の概要

『五つの封印と伝説の聖剣』は雑魚エルフの主人公(男の娘)が、伝説の聖剣の力を解放するため各地を旅して、色んな人にアナルを開発されてメスイキするアクションRPGです。

作品情報

「五つの封印と伝説の聖剣」のパッケージ
タイトル五つの封印と伝説の聖剣
サークル炎舞堂
配信開始2022年3月7日
販売価格1,320円

関連作品:アルビオンへようこそ!

「アルビオンへようこそ!」のパッケージ

『五つの封印と伝説の聖剣』は救国の御子シリーズの第二作目。一作目は『アルビオンへようこそ!』という作品です。

ストーリーは繋がっていないものの、主人公は同じで世界観も共有されています。

また、逆アナルやメスイキなどのプレイ傾向も共通しており、箱詰めで犯されたり、トイレの共用肉便器にされたり、四肢を切り落とされ肉人形になったりと、男の娘のハードなリョナプレイも堪能できます。

本作が気に入った方はこちらも併せてプレイしてみてください。

前作の内容紹介・レビューはこちらからどうぞ。

『五つの封印と伝説の聖剣』のレビュー

それでは本題のレビューに移っていきます。
まずはざっくりとプレイした感想です。

  • 良かった点
    • 逆アナルがいっぱい!
    • メスイキ・メス堕ちも多数
    • ボリュームも十分
    • 会話イベントなどが多くて楽しくプレイできる
    • クリア後にはHシーンの全開放もあり
  • 不満点
    • 拠点でしかセーブができない(オートセーブはありますが)
    • チュートリアルが難し過ぎる
    • 前作に比べると可哀そうな逆レイプが少ない
  • 賛否両論
    • 本番シーン(挿入する側)が少ない
    • 男に犯されるシーンがない(竿役はふたなり)

総評としては「ノーマルを男の娘好きに落とすエロゲ」です。男の娘キャラが女の子以上に可愛く、男×男のホモシーンがないため、男の娘初心者におすすめのエロゲとなっています。このシリーズから男の娘にハマった人はきっと多いでしょう。

ゲーム内容としては、前作よりもボリュームアップしており、普通に攻略できれば6時間前後でクリアまで行くと思います。私は序盤で1時間費やしましたが…

可哀そうな男の娘が見たい方はプレイあるのみ!

ストーリー:聖剣の力を取り戻す旅へ

「五つの封印と伝説の聖剣」のストーリー

山の中に住んでいたカナは、ある日ウサギを追って地下遺跡へとたどり着く。そして、そこには魔を払う “聖剣リリア” があった。

カナは聖剣リリアと契約して、聖剣の力を完全に開放するために封印を解く手助けをすることになる。

なお、ストーリーは前作をやっていないくても理解できますが、「男が少なく女とふたなりが多い」という世界観はそのまま引き継いでいます。

女とふたなりばかりの世界

この素晴らしい世界に祝福を!

ゲーム内容:よわよわエルフのアクションRPG

謎解きとステルスで攻略

本作はアクションRPGではありますが、基本的に謎解きとステルスがメインです。

何でも切れるようなすごい聖剣を持っていても、主人公がクソ雑魚エルフなので戦闘力はほぼ皆無。小動物には攻撃できますが、かなりの回数剣を振らないと敵を倒せないザコ具合です。

五つの封印と伝説の聖剣の敵キャラ
序盤のここだけ「Super Monsters’n Girls」より難しく感じた

また、戦闘ステータスなどがあるわけではないので、特に敵を倒す旨みもありません。基本的には敵を避けて進むステルスゲーになっています。あとは、たまに謎解きや時間制限付きの脱出ゲームもあります。

「五つの封印と伝説の聖剣」のモブ敵との戦闘
(チート武器を使えば)小動物なら余裕で倒せる主人公

モブ敵相手でも何回も攻撃しないと倒せないのが少し面倒ですが、そこがよわっちい主人公らしいですね。

アクションもそこまで難しくありません

好感度を上げてエッチ!

本作はダンジョンにある素材を使った料理を振舞ったり、会話イベントをこなすことで各キャラの好感度が上がるシステムになっています。

そして、好感度が一定値を超えればHイベントが解放!
もちろん、ラブラブなエッチというわけでもなく、女性上位でいいように犯されることがほとんどですw

会話イベントが多い

「五つの封印と伝説の聖剣」の会話イベント

持論ではありますが、この手のエロRPGは会話イベントの多さがそのまま面白さに直結します。

本作はかなり会話イベントが豊富にありキャラの個性が出るので、ゲーム部分も飽きずに楽しくプレイできます。

前作のキャラも登場

前作の「アルビオンへようこそ!」から引き続き登場するアリス

設定としては前作の「駆け落ちエンド(?)」の続きのような形になっており、前作のメインヒロインの1人であるアリスが登場します。

ストーリ上ではあまり関係ないですが、前作の「アルビオンへようこそ!」をプレイしていると、世界観やキャラの関係性が更に分かって「あーそうだそうだ」と言いながら楽しめます。

個人的には前作の後日譚が気になっていたので、少しでも繋がりを感じられたのは嬉しいですね。

エロシーン:逆アナルとメスイキがいっぱい!

二人のメイドに犯される男の娘

本作のエロシーンは完全に女性上位。相手は女性やふたなりで、男とのエッチはないのでホモ嫌いの人もご安心ください。

プレイの傾向としては、ほとんどが逆アナル・メスイキがほとんど。挿入 “される” ことは多いですが、挿入する側になることはほとんどありません。

カナがアナルを犯されるシーン

アナルを責められてメスイキまくるシーンや、触ってないのにちんぽから精子を垂れ流すシーンなど、どれも男の娘好きにはおすすめのシーンばかり。

また、本作には主人公以外の別の男の娘も登場します。その正体はぜひプレイして確認してみてください!

残念ながら前作ほど悲惨なリョナシーンやBAD ENDはありませんが、今後のアップデートでHシーンが追加されるようなので期待しましょう!

たとえばこんなエッチ
  • 助けた相手に急に襲われ犯される
  • 敵のメイド2人組に捕らえられ性奴隷に…
  • 宝を盗んだ罰で、レオタード姿での変態プレイを強要される
  • 魔法で自由を奪われ永遠に椅子として使われる
  • アンドロイドに捕まり永遠に搾精され続ける
  • おしっこを飲まされうがいさせられる
    …etc

まとめ:男の娘スキーに目覚めるRPG

まだこれからのアップデートもありますが、現時点でも既に十分満足できる男の娘ゲーです。なにより主人公がかわいそ…可愛すぎて仕方ないので、主人公の顔にピンと来た人はプレイあるのみ!

また、他のメスイキ・メス堕ちゲーを遊びたい方はこちらもおすすめです。

FANZA

最大95%OFFの夏の「同人祭」

期間中なら何度でも使える!
15%OFFクーポンも配布中

期間:8/30まで

DLsite

最大90%OFFの「SUMMER SALE」開催

対象作品は10万作品以上!?
15%OFFの作品も多数あり

期間:8/30まで

目次
閉じる