『インキュバスクエスト』を体験レビュー|M心撃ち抜く神ゲーがここに!

インキュバスクエストのパイズリ戦闘

痴女好き必見!

優しくも強引な逆レイプでショタが精液を搾り取られるRPG『インキュバスクエスト』をレビューしていきます。

ボリュームがすごいという前情報があったため後回しにしていたのですが、プレイしてみたところ想像以上の神ゲーでした。

エロもゲームも存分に楽しめ、ボリュームも去ることながら、M男プレイヤーの欲しているものを惜しみなく詰め込んだゲームになっています!

こんな人にオススメ

・痴女に手玉に取られたい
・巨乳、爆乳のおねえさん、おねショタが好き
・敗北後のBAD ENDを楽しみたい
・やりごたえのあるゲームがしたい

目次

作品紹介

『インキュバスクエスト』はM男向けのバトルファックRPGです。主人公はクソ雑魚インキュバスとなり、数多の痴女やサキュバス達と戦うことになります。

作品情報

「インキュバスクエスト」のパッケージ
タイトル『インキュバスクエスト』
サークルスウィートラズベリー
配信開始2021年7月31日
販売価格4,400円

『インキュバスクエスト』の感想

それでは本題のレビューに移っていきます。まずは感想のまとめから。

  • 良かった点
    • 逆転なしの逆レイプと圧倒的おねショタ感!
    • 戦闘中の会話アクションや母乳システムが楽しい
    • 一部アニメーションとボイスあり
    • 敗北Hシーンもかなりのボリューム!(豪華すぎるCG量)
    • 敗北後を描いたBAD ENDがある
    • 装備によって変わる特殊イベントの数々
    • 様々なエロイベントが起こる寄り道やクエスト
    • 自分の性癖に合わせて細かくゲームをカスタマイズ
    • ネタが豊富なテキスト
  • 不満点
    • 起動時のロードが長い(PCのスペック次第)
    • 二回目以降のHシーンスキップ機能が欲しい

ストーリー:痴女だらけの異世界に一人

「インキュバスクエスト」の物語冒頭

長く続いたサキュバス族とインキュバス族の争い。
ある日、サキュバスの大軍がインキュバスの城へと押し寄せてきて、インキュバス軍は壊滅。
村に押し寄せてきたサキュバスに犯され、見習いの雑魚インキュバスの主人公は搾精死してしまう。
ところが、主人公は突如として”復活の力”が覚醒し生き返ることに。

主人公は唯一生き延びた王族インキュバスのアルに導かれ、異世界で一人修業を積むことになる
サキュバス相手ではなく”人間”であれば、危なげなく戦えると思っていた。
しかし、その世界は女が大多数を占めた、性に飢えた痴女の世界だった…

痴女だらけの世界で修業するクソザコインキュバスの物語

ゲーム内容:豪華すぎるRPG

とにかく『インキュバスクエスト』はボリュームがありすぎる作品です。そして、ストーリーや戦闘、Hシーンの数々、そのどれもが細かく作りこまれ、ユーザー目線に立った親切設計になっています。

ゲームとエロ、そのどちらも”同人”の枠組みから外れていると言わざるを得ないほどのクオリティです!

ギミックがたくさんの戦闘

「インキュバスクエスト」の戦闘

本作の戦闘はボイス付きのバトルファック(BF)。インキュバスらしく相手を性的に満足させれば勝ち。反対に射精されられて、理性が崩壊すると敗北になっています。

戦闘方法は「体位」や「キャラ」によって異なり、騎乗位であれば腰を振ったり、授乳手コキなら胸を吸ったり、クンニならアソコを舐めたりといった具合に技も違います。体位によっては回復技などが裏目に出てしまうことも…?

また、母乳やおしっこを出せる戦闘や、状態異常から始まる戦闘など、語り切れないほどに面白いギミックがたくさんです!

さらに本作には、同じキャラと何度も戦って発見する楽しみがあります。同じ相手でも2回目以降は体位が変わったり、装備次第で負けイベントになることも(もちろんCGも)。

同じキャラであっても戦闘用CGは体位などで異なる上に、HシーンのCGは完全に別。さらには、アニメーションまで付いていたりと贅沢すぎるエッチな戦闘になっています

細かいところですが、腰振りなどのアニメーションの際にUIよりヒロインが前に出てくるなど、プレイヤーへの配慮が感じられます。なかなか気づきにくい点ですが、そういった細かい積み重ねがノンストレスなプレイを実現しているようです。

・戦闘はボイス付きのバトルファック(BF)
・アニメーションのある戦闘も
・体位によって使える技やCGが異なる
・母乳・尿意ゲージなどのギミックもあり
・初回と2回目で体位が違うことも

どこでも搾精「性奴隷・養分システム」

「インキュバスクエスト」の性奴隷システム

『インキュバスクエスト』には「性奴隷システム」というものがあります。Sっ気のあるキャラクターを「ご主人様」にすることができ、性奴隷になることで各種ミニゲーム(乳房肥大化・お散歩..etc)やご奉仕イベントが発生します。

また、同行してもらうことでいつでもご奉仕できるようになる上、戦闘中に足蹴にしてもらうことができますw

一方、サキュバスの場合は「養分システム」というものがあり、サキュバスが戦闘後に勝手に付いてくることがあるというシステムです。これは実質ただのデバフでしかなく、歩くたびにHPが減りメニュー画面を開くと搾精させられるという害悪なものになっています

でも、M男にとってはどちらも嬉しいシステム。どちらかというと強制的な「養分システム」の方がグッと来るものがありますね。

どちらも装備などで立ち絵をカスタムできます

・「性奴隷システム」:痴女やモン娘をご主人様にしてご奉仕できる
・「養分システム」:サキュバスが勝手に付いてきて搾精してくる
・両者ともに着せ替えなどで立ち絵の変更ができる

エロシーン:クソザコインキュバスは女に勝てない

『インキュバスクエスト』のエロシーンはとにかくCGが多く、基本CGの数はなんと264種類。一瞬しか使われないCGもあるほどに贅沢な使い方をしています。

また、シーンの数も多く、1キャラで3~4シーンあることも。敗北後の様子を描いたBAD ENDもあるため、しっかりとシチュエーションが楽しめるようになっています。

おねショタ多め

マッサージイベントでのエロシーン

「インキュバスクエスト」は主人公がショタで相手はむっちむちのお姉さんが多いため、必然的におねショタが多くなっています。抱き着いておっぱいに埋もれるような構図も多く、おねショタ好きには堪らないシチュエーションがたくさんです!

おねえさんのダブルパイズリ

ブラジャーの絵のタッチはかなり精巧。着衣フェチも大満足のパイズリがたくさんあります。

大勢のシスターによる逆レイプ
全員分の差分+別のCGまで!?

もちろん、大勢での逆レイプもたくさんあります。しかも全員がメインになるようにCGが用意されていたりと、かなり豪華です。たまに出てくるアニメーションも滑らか。焦らすように押し付ける騎乗位のアニメーションは必見です!

特殊プレイもあり

和服のおねえさんに赤子帰りさせられるプレイ

本作はソフトM向けに作られているためリョナや流血表現はないのですが、飲尿や赤子帰りなどのニッチなプレイもあります。そこまでハードなものはありませんが、多少のカスタマイズができたり、シーン開始前に見るかどうか選べるようになっています。

風俗店で働いたり、性奴隷として飼われたり、踊り子になったり、メリーゴーランドの馬(?)になったりと、M男が満足できる特殊プレイもたくさん!

これ作者は生粋のMですね、間違いない

モン娘やサキュバスなどの人外も登場!

ミノタウロスの対面座位
かなり人外度低めのミノタウロス

もちろん登場するのは痴女だけでなく、モン娘やサキュバスなどの人外も登場します。人外要素はあまり強くなく、比較的人間に近いタイプですが、一部丸呑みなどのシーンもあるので注意が必要です。

サラマンダーの長い舌によるフェラ
このフェラの表現がエロすぎる!

ストーリー後半はサキュバス尽くし、より一層ハードな逆レイプが待っています。サキュバス好きは頑張って後半まで進めましょう!

とにかくボリュームが多すぎて「ここまでしていいの!?」というぐらいに豪華になっています。もう今年一の名作は決まったと言っていいほど。M男は絶対にプレイあるのみ!

まとめ:M心を撃ち抜く神ゲー

ボリュームも去ることながら、同人の域を軽く超えたクオリティ。なによりM(マゾ)のストライクゾーンを確実に打ち抜いてくるシチュエーションの数々が、本作を神ゲーたらしめています

「最近の逆レゲーは何がオススメ?」と聞かれれば、間違いなく『インキュバスクエスト』だと答えるだけの内容でした。まだプレイしていないM男は体験版だけでもプレイしてください。絶対にハマりますよ!

サキュバス好きのあなたにはこちらもオススメ↓

目次
閉じる