『神・妖魔大戦オヒイサマナー』これが妖怪に犯される超大作RPGだ!

いすずが足コキをしている画像

「モン娘」というジャンルの中でも比較的珍しい妖怪。

そんな妖怪に誘惑されたり逆レイプされたりするエロ同人ゲーム『神・妖魔大戦オヒイサマナー』を今回はレビューしていきます!

非常にハイクオリティな作品でありながら、なぜかそこまで大きく売れていません。(FANZA専売だから?) ということで、今回紹介する運びとなりました。

今回も簡単な紹介をしてからレビューをしていくので、レビューだけ見たい方は少し飛ばして読んでくださいね。

こんな人にオススメ

・モン娘(妖怪)が好きだ
・エロゲにはエロさだけじゃなく楽しさも必要だ
・やりごたえのあるエロゲを探している

目次

『神・妖魔大戦オヒイサマナー』とは

『神・妖魔大戦オヒイサマナー』は”主人に忠義を尽くすM向け逆レRPG“です。

今作はとにかくえっちな妖怪・妖魔が特徴の和風テイストのゲームとなっています。主である「おひい様」の元に無事に帰れるのか、それとも妖怪の手に落ちて精を絞りつくされてしまうのかはあなた次第です。

今作はya-ho-gamesが手掛ける「神・妖魔大戦」シリーズの第一章となっています。以前に「妖魔大戦」という作品も販売されています。プレイしていなくても問題ありませんが、事前にプレイしておくと更に楽しめます。

エロだけじゃなく、熱いストーリーと面白いゲーム性を求める人にオススメです

ストーリーと世界観

見知らぬ屋敷で目覚めた主人公。そこは自分の知る世界とは似ているようで違う別の世界だった。
主人公は自分の主を名乗る少女「オヒイ様」のしもべとして、妖の暴走を止める手伝いをすることに。

記憶の中に残る主「おひい様」との関係は? そして、「死を定められた者を救え」という予言は一体なんなのか?
主人公は真の主の元へ帰るため、妖が跋扈する世界へと足を踏み出します。

ストーリーは「妖魔大戦」シリーズのパラレルものとなっていますが、前作はプレイしていなくても問題ありません。ただ、元の世界では「おひい様」と呼ばれる狐娘に仕えていた、というポイントだけ押さえておきましょう。

作品概要

「神・妖魔大戦オヒイサマナー」のパッケージ
タイトル神・妖魔大戦オヒイサマナー
サークルya-ho-games
キーワード妖怪、モン娘、マルチエンディング
配信開始2021年1月9日
販売価格1,870円※
ファイル容量3.11GB
公式ブログhttp://blog.livedoor.jp/yahogames_blog/
※アップデートで内容が追加されると価格も高くなるため、購入は早めがオススメです。(私の購入時は1,760円でした)

『神・妖魔大戦オヒイサマナー』のここがスゴイ

オヒイ様と寝バックしているシーン

それでは、オヒイサマナーの魅力を語っていこうと思います。
まずは実際にプレイして感じたことをまとめました。

  • 良かった点
    • ゲーム部分の完成度がかなり高い
    • ハイテンポな戦闘とQTE
    • 面白いストーリー
    • 珍しいモン娘がたくさん
    • コスチュームなどのネタ要素が豊富
    • 惜しみなく使われる大量のCG&フルボイス
    • 独自UI
  • 不満点
    • 小さなバグがちらほら
    • 前作をやっていないと分からない部分が少しある
  • 賛否両論
    • エロシーンの間が空くことも
    • ボリューム多すぎ!

しっかり遊べるエロゲです

それでは詳しく内容についても言及していきます。

“同人”の枠に収まらないハイクオリティなRPG

オヒイ様の戦闘カットイン

本作はRPGとしてもかなりのコンテンツ量になっています。(なんたってファイル容量3GB超えですから) また、オリジナルのUIが使われており、他のゲームとは一線を画したシステムも多数実装されています。

・戦闘はハイテンポ、QTEが気持ちいい
・難易度は若干高め(変更可能)
・スキルツリーなどの本格的な育成
・個性豊かなサブキャラ達
・メインストーリー以外にも”お楽しみ”要素がたくさん

ハイテンポで気持ちいい戦闘

戦闘に関してはとにかくハイテンポ。アニメーションは素早く流れ、攻撃時のSEも小気味良いものになっています。

退屈なターン制バトルとはひと味違い、「連撃」や「カウンター」システム、オヒイ様のサポートなど(たまにお風呂や出前でサボる)、戦闘を盛り上げる要素がたくさん詰め込まれています

また、今作には戦闘開始時に簡単なQTE(クイックタイムイベント)があります。これが決まると雑魚敵を一掃できて気持ちいんですよ!

オヒイサマナーの戦闘開始時のQTE

QTEは昔から賛否両論あるシステムですが、事前に構えられるモノに関しては全然アリだと思います。(ムービー中に急に来るバイオ〇ザードのQTEなどは糞ですが)

独自UIだからこそできた戦闘システム

戦闘以外にも楽しめるイベントがたくさん!

カエル娘の説得イベントシーン

戦闘が楽しいのはもちろんのこと、スキルツリーによる育成や個性豊かなキャラとの交渉、逆レイプ回避バトルなど、他にも様々なイベントがあります。

個人的には装備変更で仲間の外見が変わるのが好きです。巨乳になる呪われたセーラー服やバスタオルをいすずちゃんに着せて楽しんじゃいましょう!

「神・妖魔大戦オヒイサマナー」の服装チェンジシステム

正規ルート以外にも探索できる場所が多く、寄り道をしているだけでも十分面白いです。また、考察要素が各地に散りばめられていたりするので、ストーリー攻略以外にもできることが沢山あります。

いすずちゃんは本当に可愛い!

妖怪・モン娘たちに犯される!

本作には妖怪をベースとしたモン娘が多数登場します。
その中には人外度が高めのモン娘もおり、くらげや化けガエル、芋虫などが登場します。もちろん、人の顔をしている人外度低めのモン娘もいるので、上級者も中級者も安心してプレイできますよ。

また、全員が妖怪や八百万の神という訳ではなく、忍者の末裔ギャルのような色物キャラに、サキュバスのような定番キャラも登場します。(もちろんエロシーンあり)

サキュバスの館のモモがパイズリをしているシーン

ちなみに、人気があるステージは「サキュバスの館」ですね。サキュバスたちの夢に囚われて、甘い永遠の時を過ごす…ベタでがありますが最高のシチュエーションですね!

他にはこんなエッチも♥

・くらげに金玉を揉まれながら
・化けガエルが繁殖のために寝込みを襲ってくる
・敗北後にオヒイ様のお叱りセックス
・呪いによる興奮をいすずに抑えてもらう
・「何か忘れている気が…」3人のサキュバスたちと永遠の快楽を…
…etc

【まとめ】やりごたえ抜群!これぞ”エロゲー”だ!

ゲームとしては120点のクオリティ。
エロ抜きならSteamやPS4で販売していてもおかしくない内容のゲームでした。

俺はただ抜きたいんじゃない、エロをプレイしたいんだ!」という人には絶対にプレイしてほしい作品です。今後も2章、3章と続く予定らしいので、今のうちにプレイしておきましょう!

また、他にもおすすめのモン娘を紹介しているので、よろしければこちらもご覧ください。

あなたの性癖を歪める「モン娘×逆レイプ」のエロ同人ゲーム13選!【妖女から人外まで】

目次
閉じる