『ヒーロー’sナイトメア』の体験版をしてきたのでレビューします!

「ヒーロー'sナイトメア」のスタート画面

今回は、サークル「ごゆるりと」の新作『ヒーロー’sナイトメア』をプレイしてきたのでレビューを綴っていきます。

前作の『惑わしの淫魔と新米封魔士』が面白かったので、本作にも期待できますね!

現在は体験版ですが、正式に配信開始されれば購入してレビュー

※まだ開発段階の作品のレビューになります。まだまだ今後も改善・ボリュームアップされていくと思います。

目次

『ヒーロー’sナイトメア』のレビュー

  • 今作も「誘惑」もの
  • 誘惑に耐える戦闘
  • システムが斬新
  • 現在プレイできるのは”ちか”ちゃんとの戦闘3つ
  • 戦闘ごとに個別のエロシーンあり

お試しの先行版なので、プレイできるのは少しだけです。

ゲームの世界観

悪の組織に利用されたチカちゃん
悪の組織に利用されているちかちゃん

・物語の舞台は現代の日本。
・主人公は悪の組織「ナイトメア」と戦う一人のヒーロー
・劣勢を強いられたナイトメアは、町の人々を洗脳して利用し、主人公を色仕掛けで堕とそうとしてくる

悪の組織と、利用された市民たちとの戦いです。
※今後変更される可能性があります

「見知った人間が悪堕ちして襲ってくる」というそそる展開

誘惑に耐えながら集中力を高めろ!

誘惑攻撃

本作の戦闘は、攻撃できれば勝ちという少し変わったシステムになっています。一言で表すなら「えっちな誘惑に耐えながら必殺ゲージをためる」戦闘です。

プレイヤーは「集中」というコマンドで “集中力” を100までためて必殺技を叩き込めれば勝ち。しかし、相手は色んな誘惑を仕掛けて集中を乱してきます。そして、我慢度(HP)が0になると射精して敗北です。

コマンド入力アクション

相手の攻撃は、選択肢が出るだけのシンプルな誘惑もあれば、コマンド入力で避ける攻撃(QTE)もあります。前作が「選択肢さえ間違えなければ大体勝てる」タイプの戦闘だったので、比較的今作は難しくなっていますね。

体験版のちかちゃんとの戦闘では、3戦目になるとコマンド入力に「Z」キーや「X」キーも加わり、普通に回避が難しいアクションも…

負ける度に扱いが悪くなる

2回目の戦闘の導入

本作の構成は以下のような感じになるようです。

  • 勝利すれば次の戦いへ
  • 勝つまで同じキャラと再戦
  • 負ける度に敵からの扱いが悪くなる

『ヒーロー’sナイトメア』では勝つまで同じキャラと戦う流れになっており、2戦目、3戦目になると敵キャラクターからの呼ばれ方・セリフ・敗北シーンが変わるようです。(例:ヒーローさん→ロリコンさん→ロリマゾさん)

ちなみに、これは体験版でも同じです。

敵に堕とされていく感じが良いね!

体験版で遊べるのはどこまで?

現在の体験版(ver0.3.1)で遊べるのは「ちかちゃん」との3戦です。マップしたのポストを調べると、1~3戦目の切り替えが可能になっています。また、現在見られる敗北シーンは、オナニー・パンツコキ・騎乗位の三種類です。

ちなみに、2戦目以降は、既に1~2回敗北しているという体で進行するので、ちかちゃんから煽られるようになりますw

どこでダウンロードできるの?

ダウンロードはサークル「ごゆるりと」のCi-enブログからダウンロードできます。

フォロワーでないとダウンロードできないので、Ci-en(DLsite)のアカウントが必要です。「Ci-enアカウント持ってないし、作るのもめんどうだな」という方は、正規版の配信開始まで待ちましょう!

同人サークル「ごゆるりと」の関連作品

「惑わしの淫魔と新米封魔士」のパッケージ

同人サークル「ごゆるりと」は主にM向けのエロ同人ゲームを制作されています。『惑わしの淫魔と新米封魔士』は面白いのでオススメです。

当ブログでもレビューしているので、誘惑ものが好きな方はぜひこちらもご覧ください。

『惑わしの淫魔と新米封魔士』の紹介・レビュー

まとめ:完成が期待されるM男向けエロゲ

まだまだ制作途中の作品なので、製品版の配信開始は当面先になりそうです。システムは面白いので、完成が待ち遠しいですね!

また、サークル「ごゆるりと」の他の作品も面白いので、ぜひチェックしてみてください!

目次
閉じる