ヒーローがえっちな誘惑に負ける! 『ヒーロー’sナイトメア』を体験レビュー

洗脳された後のバツイチのおねえさん

今回は、サークル「ごゆるり」の新作『ヒーロー’sナイトメア』をプレイしてきたのでレビューを綴っていきます。

前作の『惑わしの淫魔と新米封魔士』も面白かったですが、本作もなかなかのシコリティになっています。

誘惑・色仕掛けものに目がないM男はもちろんのこと、逆NTR・洗脳好きにもオススメの作品です。

女の子に負けてNTRちゃうヒーローをぜひご覧あれ!

こんな人にオススメ
  • 誘惑・色仕掛けに目がない!
  • 少し優しいぐらいの罵倒が好きなソフトM
  • 洗脳された一般人に襲われる展開が好物
  • 逆NTRされたいと切実に思っている
目次
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

『ヒーロー’sナイトメア』とは

『ヒーロー’sナイトメア』は女の子の誘惑に負けず、悪の組織と戦うヒーローの物語である!

作品情報

「ヒーロー'sナイトメア」のパッケージ
タイトルヒーロー’sナイトメア
サークルごゆるりと
配信開始2022年4月2日
販売価格1,485円

関連作品:「惑わしの淫魔と新米封魔士」

「惑わしの淫魔と新米封魔士」のゲーム概要

「ごゆるりと」はM男向けエロゲを制作しているサークルです。特徴としては、どの作品も「誘惑・色仕掛け」があるということでしょうか。

本作以外にも『惑わしの淫魔と新米封魔士』というBFRPGがおすすめです。

戦闘中にも色仕掛けで誘惑されまくるゲームなのですが、その誘惑にも様々なパターンがあり、さらにどの誘惑で敗北したかでもエロシーンが変化したりします。

とにかく誘惑たっぷりのゲームとなっているので、誘惑やハニートラップが好きな方はぜひプレイしてみてください。

『ヒーロー’sナイトメア』のレビュー

それでは本題のレビューに移ります。あわせてゲームの内容も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

プレイした感想

まずはざっくりと感想だけ。

  • 良かった点
    • マゾっ気を搔き立てるソフトMなエッチの数々
    • 段階的に堕とされていく感じが最高
    • 逆NTR (BAD END) が各キャラに用意されている
    • ちょうどいいプレイ難度
    • 最初から回想が全て見られる
  • 不満点
    • Hシーンは多いがキャラは少なめ

総評としては、「ソフトM向けの誘惑ゲー」といった感じ。メインは「誘惑・色仕掛け」になりますが、「逆NTR」や「洗脳」が好きな人のための要素もしっかりあります。

唯一の不満点は、キャラが少ないこと。ただし、各キャラに4段階のHシーンが用意されているので、決してボリュームが少ない訳ではありません。むしろ、各キャラにバックストーリーもバッドエンドも用意されているので、1人の女の子を深堀りしてほしい派には良い点です。

ストーリー:洗脳された町民を助けるために

悪の組織に利用されたチカちゃん
悪の組織に利用されているちかちゃん

物語は現代。
不思議な力を持った主人公は、悪の組織「ナイトメア」と日夜戦いを繰り広げていた。

そんな戦いの中、モンスターたちは主人公の力によって能力を封印されてしまう。絶体絶命のナイトメアは、主人公の力の源が「精液」にあると知り、ひとつの策を練ることに。

それは町の人々を洗脳して、色仕掛けを仕掛けさせるといったもので…

色仕掛けに屈さず、誰も気づ付けない、そんなヒーローの物語です。

「見知った人間が洗脳されて襲ってくる」というそそる展開

ゲーム内容:ただひたすら誘惑に耐えろ!

本作の主な敵は一般人で、主人公は「封印」に特化したヒーローです。

そのため、本作の戦闘はひたすら「耐える」ようなシステムになっています。一言で表すなら「えっちな誘惑に耐えながら必殺ゲージをためる」戦闘です。

「ヒーロー'sナイトメア」の戦闘中の誘惑
  • 「集中」コマンドで MP(集中力) をためて、必殺技をたたきこめば勝利
  • HP(我慢度) が0になれば射精して敗北
  • 相手の誘惑で HP も MP も減らされる
  • 回復スキルを使用すると MP を消費して勝利が遠のく

相手は色んな誘惑を仕掛けて集中を乱してきますし、我慢度を取るか集中力を取るかという駆け引きもあります。耐えるだけとはいえ、一筋縄ではいかない面白い戦闘になっていますね。

コマンド入力アクション

相手の攻撃は、普通の性的攻撃もあれば、コマンド入力で避ける誘惑攻撃(QTE)もあります。前作が「選択肢さえ間違えなければ大体勝てる」タイプの戦闘だったので、比較的今作は難しくなっていますね。

敗北するほど深みにはまっていき…

『ヒーロー’sナイトメア』は一人ずつ敵を倒していくシステムになっています。しかし、同じ敵に敗北すると負け癖がついてしまい…

  • 勝利すれば次の戦いへ
  • 敗北しても合計3回まで戦闘可能
  • 負ける度に誘惑が激しくなる
  • 3回負けると逆NTRルートへ(BAD END)

敵に敗北して2戦目・3戦目になると、誘惑が激しくなって戦闘が難しくなっていきます。また、敵キャラクターのセリフ・敗北シーン・呼ばれ方も変化します。(例:ヒーローさん→ロリコンさん→ロリマゾさん)

そして、同じ相手に3回敗北するとバッドエンドへ直行です。主人公には大切な彼女がいるので、逆NTRルートということになりますね。

徐々に堕とされていく感じが最高!

洗脳前後のキャラの違いを味わえる

本作は住民が敵になる訳ですが、住民が洗脳される前には必ずイベントがあります。たとえば世間話をしたり、一緒にジョギングをしたりなどの触れ合い的なものです。

本作では、そういった触れ合いイベントでキャラを理解した後に洗脳されて襲ってくるため、洗脳前後でのキャラの違いがより深く味わえるようになっています。

素直なあの娘がこんなHになるなんて…!」という感覚を味わいたい方には、特におすすめのポイントですね。

洗脳好きの人のための配慮ですね♡

エロシーン:バリエーション豊かな誘惑と逆NTR

鬼に手コキされて逆NTRされる

戦闘中にももちろんエロ攻撃がありますが、敗北すればエロシーンへ突入します。なお、同じキャラでも敗北回数によってエロシーンは変わります。

お尻を振って誘惑する魔王

プレイの傾向としては股コキや足コキ・手コキなどの「コキ系」が多めで、本番は少なめになっています。

また、回数を重ねるごとにどんどんエッチも激しくなっていき、最終的に完堕ちしてしまうのも特徴。各キャラに用意されたBAD END (逆NTRエンド) は必見ですよ!

貧乳でよしよしされながらのパフパフ

比較的ソフトMなエッチが多めになっていますが、誘惑好き・逆NTR好きにはおすすめ。ぜひその目で各ENDを確かめてみてください!

たとえばこんなエッチ♥
  • 小バカにされながらロリ娘のパンツに射精
  • 蒸れたカラダで脇コキされる
  • 靴下で何度も手コキされて…
  • 母乳パイズリで何度も絶頂
  • 胸に顔を埋もれさせながらの股コキ
  • 魔法で小さくされアソコに挟まれる

…etc

まとめ:戦闘と会話が楽しいエロRPG

多種多様な誘惑と色仕掛けを用意している辺り、さすがごゆるりとって感じでした。会話やセリフに楽しさがあるので、ちゃんと全パターンをコンプリートしたくなっちゃいます。

先日プレイした『悪の女幹部クエスト』とはまた違ったテイストのヒーローものですね。もう少しハードなマゾゲーをもとめるなら、悪の女幹部クエストの方もプレイしてみてください。

目次
閉じる