ぷにむちなメスガキが再来!『ぷれでたぁあぱぁとめんと』を体験レビュー

「ぷれでたぁあぱぁとめんと」のアザミの太ももコキのエロシーン

メスガキ好きのM男歓喜!

メスガキを “わからせる” のではなく、メスガキに “わからせられる” RPG『ぷれでたぁあぱぁとめんと』をレビューしていきます。

本作の制作は「かにかまわーくす。」。以前よりもパワーアップしたぷにむちロリが登場します!

今作もモノクロとぷにむちの独特な世界観が楽しめますよ!

こんな人にオススメ
  • メスガキ・ロリ好き
  • ソフトな逆レイプ・特殊なえっちで犯されたい
  • 凝ったゲームより抜きゲーが好き
目次

『ぷれでたぁあぱぁとめんと』とは

「ぷれでたぁあぱぁとめんと」のスタート画面
このスタート画面好き

ぷれでたぁあぱぁとめんと』は18禁のM男向けRPGです。

本作はサークル「かにかまわーくす。」が手掛けており、ぷにむちっとしたメスガキ(ロリっ娘)と白黒で描かれる独特な世界観が特徴のゲームとなっています。

作品情報

『ぷれでたぁあぱぁとめんと』のパッケージ
タイトル『ぷれでたぁあぱぁとめんと』
サークルかにかまわーくす。
配信開始2021年12月24日
販売価格1,100円

「かにかまわーくす。」の関連作品

同人サークル「かにかまわーくす。」の作品は以下のような特徴があります。

  • ぷにむちっとしたキャラデザ
  • メスガキ淫魔に搾り取られるM男向けプレイ
  • 重くてメランコリックな独特の世界観
  • 安すぎ!

前作の「ドォルズクエスト!」も今作に負けず劣らず、ぷにむち♡っとしています。また、最新作の「ばとるふぁっく×だんじょんず!!」は最高にシリアスで重い逆レ作品となっています。興味のある方は併せてプレイしてみてください。


『ぷれでたぁあぱぁとめんと』のレビュー・感想

それでは本題のレビューに移っていきます。まずはざっくりと感想をまとめます。

  • 良かった点
    • どこか不気味な白黒の世界観
    • ソフトな罵倒と淫語
    • ウザくない程度のメスガキキャラ
    • 最高にエロいぷにむちっ♡とした肉感
    • えちえち効果音と2コマアニメーション
    • 救済措置あり
  • 不満点
    • 攻略は作業になりがち
    • チェックポイントまでが長い
    • 救済措置前提のテンポの悪さ

ゲームの方は少し作業感が強いですが、エロシーンは最高!

ストーリー:館を攻略する”アトラクション”

「ぷれでたぁあぱぁとめんと」のストーリー序盤

「プレデターアパートメントへようこそ」

謎の招待状を受け取った主人公は、そのアトラクションへと参加することになる。

ゴールは最上階、ただひたすらに「捕食の館」の上を目指すだけ。しかし、その道中には厄介な化物が潜んでいる。

主人公は最低限の装備と女の子二人を仲間にして、館へと足を踏み入れる。

説明の少ないストーリーが想像を膨らませる

ゲーム内容:シンプルなハクスラ風RPG

『ぷれでたぁあぱぁとめんと』はマップのないシンプルなRPGです。前作に比べるとRPGよりアドベンチャー寄りにはなっています。

 ダンジョン探索&アイテム採取
→アイテムを使って強化・Hシーン回収
→再びダンジョンへ…

ダンジョン(捕食の館)を探索

「ぷれでたぁあぱぁとめんと」の探索画面

本作のダンジョン攻略は、選択肢を選ぶことで進行します。

基本的には探索を行って発生したイベントに対処するという流れです。

  • 何もない → そのまま進行
  • 敵にエンカウント → 戦闘発生
  • 泉を発見 → 回復
  • 他の冒険者に出会う → アイテムor敵

このシステムがシンプルで取っつきやすい分、単調で飽きやすいのも事実です。また、レベリングが必要だったりチェックポイントまでが長いのも作業感を強くする要因になっています。

ただし、そういった人のために振動する例のアレ(救済措置)が最初から用意されています。そのため、攻略で詰んだり辛くなってやめるということはないでしょう。

「ぷれでたぁあぱぁとめんと」の女敵キャラ」
管理人イチオシの敵キャラ

また、少し不気味な敵キャラも本作の特徴のひとつです。戦闘をしながら、「この敵はどういう設定なんだろうか」と名前や見た目から想像するのも楽しいですよ。

拠点でエッチ

「ぷれでたぁあぱぁとめんと」の拠点メニュー

ダンジョンから拠点に帰ることで、収集したアイテム(経験値)が使用可能になり、主人公と仲間の強化ができるようになります。また、セーブやショップ機能も拠点で行います。

そして、メインは何といっても二人のメスガキとHができること。

「ぷれでたぁあぱぁとめんと」のアザミの袖コキシーン
袖コキは新しい

ボスキャラを倒すことで入手できる特殊アイテム(欠片)を渡すことでエッチなイベントが発生します。

強化のためだからね(言い訳)

エロシーン:ぷにむちなメスガキにわからせられる

本作のエロシーンは2コマアニメーション。滑らかな動きではないものの、えっちな効果音も相まって動きが伝わってくるようになっています。

「ぷれでたぁあぱぁとめんと」のアザミのフェラシーン
亀頭責めフェラ

いかにもメスガキ臭のする「アザミ(黒髪の娘)」は、焦らすような喋り方や触り方が多め。先端をチロチロ♡と舐めるようなフェラは、最高にもどかしくてエロい!

頭悪そうな娘なのにベッドの上では勝てない…♡

もう一人のメスガキ「リラ(白髪の娘)」とは甘いラブラブエッチ…と思いきや、ひとたびスイッチが入るとSな女王様と化します。

「ぷれでたぁあぱぁとめんと」のリラのパイズリのエロシーン

また、本作でもぷにむちっ♡とした肉感は健在。幼さを感じさせるアソコの肉の盛り上がり、やわらかそうな太ももやおっぱいの描き方が絶妙で、触りたくて手を伸ばしたくなるぐらいです

また、くちゅっ♡ ぷちゅっ♡ くぽっ♡ ぱちゅ♡といった柔らかそうな効果音と、過剰なまでのハートがM男の性欲を駆り立てます。

ちなみに、プレイ的には本番より特殊プレイの方が多めです。キャラ数が少ないのが難点ではありますが、この2人が好みに合えば最高にハマる抜きゲーとなると思います。

また、プレイ的にはソフトな男受けになっているので、初心者のMにもおすすめ。メスガキにわからせられたい!という方はぜひプレイしてみてください!


まとめ

正式な作品としては2作目となる『ぷれでたぁあぱぁとめんと』ですが、その前には一時的に『ぷにむちもんすたぁ・ぷち』などの作品もリリースされていました。

リリースのタブに確実にパワーアップしてきているのですが、システムが大きく変わるところを見ると最適なエロゲを模索中といった感じがします。これは今後の作品で大きな変貌を遂げるかもしれませんね。

FANZA

最大95%OFFの夏の「同人祭」

期間中なら何度でも使える!
15%OFFクーポンも配布中

期間:8/30まで

DLsite

最大90%OFFの「SUMMER SALE」開催

対象作品は10万作品以上!?
15%OFFの作品も多数あり

期間:8/30まで

目次
閉じる