「アルビオンへようこそ!」をレビュー| 男の娘・メス堕ちマニア必見のエロ同人ゲーム!

「アルビオンへようこそ!」のアイキャッチ

女でも男でもない、ましてやふたなりでもない! なのに可愛い「男の娘」ってエロくないですか?

今回は、男の娘ビギナーにおすすめなエロ同人ゲーム『アルビオンへようこそ!』を紹介したいと思います。

男の娘がメスイキしたり、男としてのプライドを打ち砕かれながら、どんどん快楽堕ちしていっちゃいます♡

男の娘好きもそうじゃない方もぜひ一度プレイしてみてください!

こんな人にオススメ

・男の娘が責められるのを見るのが好き!
・ 徐々に淫乱化してメス堕ちするのを楽しみたい
・風俗堕ちサイコー!
・コスパの良い作品を探している

目次

『アルビオンへようこそ!』とは

「アルビオンへようこそ!」の概要

『アルビオンへようこそ!』は戦争を止めるためにお金を稼ぐRPGです

主人公は男の娘、そして舞台はとある町「アルビオン」の娼館。ふたなり・女・男が入り混じるこの町で、主人公は様々なエッチな目に遭っちゃいます!

作品概要

「アルビオンへようこそ!」のパッケージ
タイトルアルビオンへようこそ!
サークル炎舞堂
配信開始2021年5月15日
販売価格1,210円

サークル「炎舞堂」は本作が処女作品となります。
これだけのクオリティとボリュームで、この安価なお値段。これは今後の活躍に期待しかありませんね!

『ぼくたちのはじめて~アナニーでトモニー!~』のレビュー

それでは本題のレビューに移っていきます。
まずはざっくりとプレイした感想です。

  • 良かった点
    • 男の娘をメインに見せるHシーン
    • メスイキ・メス堕ち多数
    • 女性上位しかない
    • ボリュームも十分
    • 攻略が結構難しく、やりごたえがある
    • ヒントを見ながら攻略できる救済措置
  • 不満点
    • 周回ゲーなので、一度見たシーンのスキップ機能が欲しい
    • 淫乱度上昇によるなんらかの変化が欲しかった
  • 賛否両論
    • 本番シーンはほぼ無し
    • 女×男の娘、ふたなり×男の娘ばかり

総評としては「ライトな男の娘ものエロゲ」です。

キャラが皆女の子みたいで可愛いため、初心者でもプレイしやすい反面、玄人にとっては少し物足りないかもしれません。

ストーリー:戦争を回避するためお金稼ぎ

「アルビオンへようこそ!」のアリスによる新人研修

舞台は男、女、ふたなりが共存する魔族都市「アルビオン」。
主人公であるエルフの御子は、魔王軍よりとある文を預かる。そこには「100万ゴールドを用意できればエルフ領への侵攻は止める」との文言が。

主人公はお金を稼ぐためにアルビオンで”見習い娼婦“として働くことになる。はたして、7日間で100万ゴールドを稼ぎ戦争を回避することができるのか…?

エロ同人ならではのちょっと無茶な設定
ツッコんではいけませんよ♡

ゲーム内容:マルチエンドの周回ゲー

ゲーム内容としては、イベントを回収するタイプの探索RPG。100万ゴールドを用意する期限である「7日間」を繰り返すゲームになっています。

主なルートは4つ

「アルビオンへようこそ!」のメニュー画面

本作のメインとなるルートは4つ。各ヒロインに一つずつルートが用意されています

ヒロインの好感度を上げつつ、フラグを立てたりキーアイテムを用意します。また、時限式のイベントもあるため、計画的に攻略しないといけないという意外と忙しいゲームです。

また、淫乱度や魅力といったステータスもあり、これらの値をエロイベントで上昇させるのも必要です。ただし、ステータスは2周目以降に引き継げるので大丈夫ですね。

メインルートがハッピーエンドとは限りませんが…

バッドエンドも多数

メインとなるルート以外にもバッドエンドが多数あります。

計画的に進行しないとヒロインを誰も攻略できず7日間が過ぎてバッドエンド一直線です。また、快楽に溺れてしまったり、悪い人間に捕まってしまうなど、軽率な行動により唐突にバッドエンドを迎えることもあります

救済措置もアリ

ストーリーは7日しか期限がないため、適切なタイミングで適切な行動を取らないといけない…
しかし、本作には攻略を助ける救済措置がたくさん用意されているので安心です。というか、利用しないと難しすぎます。

・回想部屋では攻略のヒントが見られる
・神様(?)にお金を払ってヒロインの好感度を一度だけ上げられる
・2周目以降にステータス、お金を引き継ぐ
・時間経過でオートセーブ

エロシーン:快楽に溺れていく…

「アルビオンへようこそ!」のセレナの実験シーン

最初は男としてのプライドを持っている主人公ですが、エッチを重ねるうちに徐々に快楽堕ちしていきます。

エロシーンは完全に女性上位。相手は女性やふたなりで、男とのエッチはありません。

また、エッチのメインになるのは主人公(男の娘)側が多く、そのほとんどがアナル責め・メスイキのえっちです。おち〇ぽを使ったえっちもありますが、主人公が挿入する側のシーンはほぼありません。

「アルビオンへようこそ!」のアナル処女卒業シーン

童貞卒業を夢見ていた男の娘は、先にアナル処女を卒業してしまうことに…

また、後半になると女装(?)などのエッチで、髪の伸びた主人公の姿を拝めるようになりますよ!
もはやここまでいくと「ふたなり」に近いですが、これはこれで男の娘ビギナーもとっつきやすくて良いですね。

「アルビオンへようこそ!」の足コキシーン

定期的にアップデートでHシーンも追加されているので、今後も新たな男の娘の魅力を発見できるかもしれませんね!

たとえばこんなエッチ

・深夜の町中で犬コスでお散歩プレイ
・乳首を薬液を注入され母乳を絞り出される
・スラム街の公衆便所として、顔の見えない相手に挿入されて…
・人さらいに襲われ箱詰め状態に
・闘技場でスライムに敗北して、皆の前で犯される
・深夜の宿屋で腰振りダンス♡
・両手両足を切断され、愛玩具として飼われ続けることに…
…etc

【まとめ】男の娘ビギナーにもおすすめ

主人公もヒロインも皆可愛いく、エッチの相手も女かふたなりなので「男の娘」作品としては初心者向けになっています。

また、価格的にもボリューム少なめの抜きゲーかなと思いきや、ゲームとしても遊べてエロも十分な量のあるコスパ最高ゲーでした。

男の娘で抜きたいあなたはぜひプレイしてみてください!

目次
閉じる